二人目が産まれたので、ブログ名を変更します。これからもよろしくお願いします。

「しゅっぱーーーーつ」


威勢のいい声とおいしいものの期待にあふれて

ドライバーのハンドルは、北へ北へと進んでいく。

旅行の日だからと、誰よりも早く起きたお姉ちゃんと対照的に

維月は大の字になって寝てるんのがとても愛らしい。



途中、なんどかサービスエリアで、何度か休憩をはさみ

まずは、ママの第一希望、仙台で牛タン。

本場仙台で食べる牛タンの厚みに旨み。

どこで食べても同じと思いきや、全然違うのが現地マジック。

真音も維月も取り合って食べていた。





------------------------------------------
すこし、出発が遅かったせいか

松島につくころには、遊覧船の最終便。


これだけは絶対逃せないと、息切れ切れ、出向ぎりぎりに間に合った。







驚くほどに、晴天に恵まれて、カモメも気持ちよさそうに空を泳いでる。


少し大きくなった維月が、よちよち歩きで甲板を歩き回ってる姿を尻目に

のんびりと島を眺めながらアイスを食ってる真音。


気が付けば、松島の島合いに、日が沈む。



ほら今日も、とても楽しい一日だ!





2014.09.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://shintamao.blog112.fc2.com/tb.php/532-6b88b4d5