二人目が産まれたので、ブログ名を変更します。これからもよろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
真音が、維月が、いやママがずーっと行きたがってた、
サンリオヒューロランド。


真音をダシにして、とうとう行くことになってしまった。


リンゴ3個分にしては、巨大すぎるキティーたちが躍る姿は圧巻だけど

夢に出てきそうな雰囲気だなと思ってしまったよ。


でも、みんなが喜んでくれたならこうやって来たかいがあるもんだ。






また、真音の中のお気に入りが一つ増えちゃったね!



スポンサーサイト
2013.12.01 / Top↑
ふてくされた顔が得意だった維月も
どんどん表情が豊かになってきた。


口元をしっかりとあけ、笑顔や驚いた顔を!


そして、ママじゃなくて俺にもだんだんこんな顔を振りまいてくれるようになってきた。



やっと、パパってわかってくれたかな?


2013.12.03 / Top↑
なんだか、下を出すのが面白いみたいで

ヘビのようにちろちろちろちろ舌を出す。


そういえば、おねえちゃんもこうやって舌を出して遊んでたっけ?


これからいっぱいその舌を使って、話したりご飯を食べる練習かな?


まあ、みんな一緒にべーってしようか!
2013.12.04 / Top↑
宇都宮の餃子。こないだ浜松に追い抜かれたと思ったら

また消費量日本一を奪取できた。


日本一でも二位でも、美味しいのには変わりないが

こんな風に食べ比べしてみるとどの店も美味しくて困ってしまう。


俺は宇都宮餃子館が一番だったかな。

真音は、ご飯と一緒にハフハフ言いながら食べてた。


そんな風においしそうに食べてもらえれば、餃子君も大喜びだね





2013.12.08 / Top↑
お姉ちゃんのととろを貸してもらった。

今しかできないこんな格好。

楽しくなっちゃうね!
2013.12.09 / Top↑
今回も、おじいちゃんからロータリークラブのクリスマス会に誘われてきた。


これで真音も3回目、維月は初めてのクリスマス。



みんなで歌をうたったり、踊りを踊ったり、とっても楽しんでた。

それにしても、いつの間にかこんなに跳ねたり回ったり。


サンタさんへのアピールは完璧だね!







[広告] VPS
2013.12.13 / Top↑
もう、今の子っていい方をするけど
お絵かきもiPad。

にしても、もうちゃんとカレーパンマン。輪郭と目を書いてるんだ。

えらいなあ。



でも、2歳児が俺の知らないアプリを使いこなせるあたり、

なんだか近未来だね!




2013.12.16 / Top↑
維月のお食い初めも無事終了したことだし、
記念に家族で写真館へ。


真音が暴れあるわ、維月は寝るわで大変だったけど

でも、素敵な写真が撮れたのかな。

一生の宝物がまた増えたね。





2013.12.16 / Top↑
維月の髪もだいぶ伸びてきたが


旋毛の部分が、見事にくるっとなってきた。

そのうち、丸くなるんだろうな。



2013.12.17 / Top↑
2013.12.17 / Top↑
真っ赤なお鼻のトナカイさんは
いつもみんなの笑いもの
でもある年のクリスマスの日
サンタのおじさんは言いました。
くらい夜道でピカピカのお前の鼻が役に立つのさ。

真音はここでいつも、「おまえって言わないで」という。

いい子に育ってるなぁ
2013.12.23 / Top↑
真音と維月は、とっても仲良し。

維月はお姉ちゃんが大好きで、お姉ちゃんが笑うと
つられて一緒に笑ってる。

真音も維月が大好き。大切な弟で
ちゃんと面倒見てくれてる。

顔の大きさこんなに違うけど、同じ顔してるんだ。






2013.12.23 / Top↑
そういえば、サンタクロースから素敵なプレゼントが来てたんだね。

真音は、なんだかよくわからなかったけど

クリスマスの前には、ずっと「サンタさんのオモチャはいらない。真音ちゃんはいっぱいオモチャある」
ってそんな気の使い方してたんだ。

それにはサンタクロースも困っていたけど


クリスマスの当日、背丈ほどのピンクのつつみに


維月と一緒に固まってた。

けど、あけてみて、びっくり。

何が起きたか理解できなかったのか

おそるおそる遊んでたね。


そのあとちゃんとサンタさんに書いたお礼の手紙。

ちゃんとサンタさんに届いたらしいよ!




あと、いっとくけど、維月と二人のってサンタさんは言ってたからね。

ちゃんと二人で遊ぶように!





2013.12.24 / Top↑
初の家族4人でのクリスマスパーティー。

ジジババともやったけど、ママが手作り料理をこしらえてくれて

みんなで、歌って踊って、ワインを開けてポテトとチキンでお祝い。

いっつも誰か来てくれてたけど

こんな風に家族だけでやるクリスマスもなんか平和で面白い。


維月にとっても初めてのクリスマス。



ほら!鈴の音が聞こえてきたでしょ。






2013.12.27 / Top↑
維月の写真を撮るときは、ついつい同じ角度になってしまう。


こうやって見てみると、だんだん赤ちゃんの顔から丸く待ってきたね。


笑顔もいっぱい増えてきた。





2013.12.27 / Top↑
この栃木に生まれたせいか、
真音も維月も本当にイチゴが大好き。

ママが用意してくれたお皿のイチゴ。

みるなりに、維月はよこせと主張してくる。

仕方ないから、維月に食わせさせてると

横からスルスルッと手が伸びて、両手でパクパク食べるやつがいる。


もはや、イチゴ争奪戦。


みんなお腹いっぱいイチゴを食べて

少し赤く染まったかな!







2013.12.28 / Top↑
クリスマスが終わったころに

今度は家族で年末のお買いものへ。



クリスマスの余韻が消えないなか、イルミネーションがとてもきれいで

真音は、しがみついてみていた。

途中に寄ったシルバニアファミリーのお店で、引きはがすのが大変だったけど

今年もあと3日。

ほんとあっという間だね。






2013.12.29 / Top↑
毎年恒例となった、年末家族での温泉旅行。

今回は、弟家族も加わって、大人数で福島は猫魔へ。



維月に初めての雪遊びをと思いながら、道中ワイワイ楽しく進んでいった。


ついたころには、いやあ大雪。

雪だるまやらカマクラやら、維月は初めて。真音は久しぶりとそれぞれ挨拶をしてたようだ。



全身が雪だらけで、手が冷たくなるまで雪で遊んだ後は





ほっこりほっこり温泉

冷え切った全身を温めなおして


夜は、浴衣でバイキング。


子供らがいると、こんなバイキングが楽しくて仕方ないらしい。









お腹いっぱい、心一杯、家族でも増えたし、とてもいい旅行になったね。




2013.12.31 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。